FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2回目の面会 「スワレマテ その1」

2008.11.18.07:48

前回はスワレを訓練中でした。
今回は中村先生がリードを持つとスワレは上手に出来ました。
しかし私たちがリードを持ち、なおかつ訓練所の庭以外の場所だと・・・犬・・・
さっきは出来たと思ったのに、今度はスワレなかったりで、コタロウに上手く指示を伝えることが出来ません。
もうお尻を押さなくても、コタロウはリードと声でスワレるように訓練されています。
それなのに私たちのリードの扱いと声のタイミングなどが先生と違うため、コタロウにはスワレが認識できなくって座れないのです。

またしてもコタロウの足を踏んづけて悲鳴を上げさせてしまっています(ごめんよ、うぅ)。
ビデオの最後の方でスワレマテかけました(どうしても編集できないのです、すみません)。



上のビデオの時はスワレたのに、今度はスワレず。


上と下とどこが違うのだろう???。

とりあえず、最初の方の散歩ではこんな感じで、私の方が指示を出すのに実に不慣れな印象です。
しかし健気に座ってくれるコタロウはエライです。

ちなみにこの後に先生から私たちに改めて指導があり、
スワレをさせるのに「飼い主が座る必要はない」とのことでした。
あだだだ、そういえばそうですよね。なぜ私は自分が先に座っているのだ。
犬にスワレと言っておいて、自分で座ってんよ ばか

そして、この時点ではまだ私が不安でしたので、コタロウのそばにいてじーーーっとヤツを監視しつつマテをさせていました。
しかし、そうした緊張状態マテはマテではないそうです。
マテをかけたら、飼い主がいなくなってもマテるのがマテだそうなのです。
実際、先生がマテをかけても、先生が私たちと話を始めたりするとコタロウは立ち上がってしまいました。
こちらがガン見する中の緊張スワレマテはやれますが、くつろぎスワレマテ(?)はまだまだ全然出来ませんでした。

スポンサーサイト

theme : 柴犬
genre : ペット

comment

Secret

コメントはこちらに
お気軽にどうぞ☆

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

もりもり

Author:もりもり
私:もりもり
アルバイトしたりPCしたり、お気楽に暮らしている主婦です。
犬を飼うのが長年の夢でした。
それが実現できて、とってもうれしっかったのもつかの間。。。

愛犬:コタロウ
柴犬オス 2008年5月10日生まれ

twitter
    follow me on Twitter



    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    押すと幸せになれるかもしれないボタン
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。