FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2回目の面会の様子 「ごたいめ~ん」

2008.11.15.14:50

ご報告が大変遅くなってしまいご心配をお掛けいたしました 反省

11月9日、2回目の面会を無事に済ませてまいりました。
コタロウはおかげさまでとても元気そうでした。

私たちが訓練所に入って行くと見習訓練士さんたちがコタロウを連れて来て下さいました。
コタロウは散歩に行けるのが嬉しいのか、私たちがすぐそばに立っていることも気づかず、とっても嬉しそうに訓練所の庭の方へ歩いて行こうとしていました。
そのまま見習さんといつものようにお散歩に行かれちゃったら切ないですから(爆)、今回も私がコタロウの名前を呼びました。
そうするとコタロウはやっと私たちに気がついた模様で、
「えっ、来てたの?、うそ、知らなかった、なになにほんとに~?上
てな感じで、前回同様ワイワイ挨拶してくれました きゃっ
コタロウは「この嬉しさをどう表現したらいいのか分からない」的なジタバタ状態で、しゃがみ込んだ私を踏んだり蹴ったりにしながら(笑)再会を喜んでくれました。
とっても嬉しかった~、愛してるよコタロウ スキップ

と喜びに浸りつつも、なにか若干の異変を感じ我に帰った私。
見てみると、私の左ふとももに水分が飛び散っているのを確認しました。
って、それは俗に言う うれしょん じゃあないでしょうか~~~ びっくり

信じられません!、あのしらけ犬(しらけけんw)コタロウが、おしっこもらして喜んでくれるなんて。
おしっこが足にかかったって、汚いともなんとも思いませんでした。
むしろ嬉しい、誇らしい、もっとかけてほしい(どうかしてる)。
うれしょんされるなんて飼い主冥利に尽きるじゃああ~りませんか(やだ変態っ)。

これはその一件から落ち着いた後の、お散歩中のひとコマですが。
020.jpg

今回も私たちのことを覚えていてくれて良かったです。

でも私たちと目を合わせるのは苦手です。あんまりこっち向いてくれない・・・。
カメラも苦手のようで、あさって向いてばっかりです。なんとかならんかなぁ?。
009s.jpg

しかし、この首回りのモホモホ具合がたまらないですぅ~ ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
スポンサーサイト

theme : 柴犬
genre : ペット

comment

Secret

コメントはこちらに
お気軽にどうぞ☆

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

もりもり

Author:もりもり
私:もりもり
アルバイトしたりPCしたり、お気楽に暮らしている主婦です。
犬を飼うのが長年の夢でした。
それが実現できて、とってもうれしっかったのもつかの間。。。

愛犬:コタロウ
柴犬オス 2008年5月10日生まれ

twitter
    follow me on Twitter



    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    押すと幸せになれるかもしれないボタン
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。