FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面会の様子 服従訓練 ひっくり返し

2008.10.20.11:10

現時点でのおすわりも上手に出来たし、撫でたり触ったりマズルを持ったり頭をごりごり(笑)しても噛む気配を感じることさえなく、ただただ「すごいすごい!」と感嘆の声を上げていた私たちでした。
そこで中村先生は
「じゃあ、今まで出来なかったこともやってみましょう」
とおっしゃったのですが、家にいる頃は出来なかったことばかりでしたので、急にそうおっしゃられましても何をしたらいいのか分かりませんでした。

ですので、「はて?、出来なかったことと申されますと?」・・・と困っていると、
「たとえば首を持ったり、ひっく返したりとか」
と助け舟を出して下さいました。
なるほどね、それそれ、それのことでしたね jumee☆sweat1a

そんじゃまっ、遠慮なく・・・っということで、コタロウの腹を両手で挟むようにして寝っころばし、あだあだ暴れるコタロウの首と腰あたりを手でごく軽く押さえつけながら「マテ」と言いました。
まだだいぶ嫌がっていましたが、時には静かになり観念していました。

a.jpg

ここでお決まりの誉め誉めです うふ

あだあだしては「マテ」。大人しくなったら「よしよし」。これの繰り返しです。
3分間くらい(だったと思います)やって、大人しくなったところで「よし」と言って解放しました。

こんなこと私ら普通にやってんかんね!、とおっしゃる方々がたくさんいらっしゃると思います。
しかし、コタロウはこれが全っ然出来なかったのであります。
寝っころばせようとした時点で噛まれ、お腹を出されたらがばがば口を開けたおっかない顔で噛まれ、めちゃくちゃに暴れられ、それでも押さえ付けられたひにゃ、ぎゃひんぎゃひん鳴かれるものですから、押さえ付け方が悪くてどこか痛いのか?と思ってしまい、寝っころばせがいつも不成功に終わってしまいました。

それが訓練を受けたらこの大人しさです!。
なんと言っても口を全然開けないところがすごいです、うれしいです。
寝っころばることは嫌いみたいですが、それを噛むことで遠ざけようとしないのがエライです ♪
そういう気配すらなかったです。
しかも中村先生にだけでなく、私にもこうさせてくれたのがうれしかったです。

しかし、中村先生的には、コタロウが私に対して後ろ足で蹴ったりして暴れることにちょっとイラッときてらしたようですが 苦笑い
それと、首根っこを掴んでちょっとだけ持ち上げるような事もやってみましたが、コタロウは別に異存はなかったようで、この時はごく普通の顔をしておりました。

これからもっとコタロウが嫌がることをして(笑)、それに堪えられるように訓練して下さるそうです。
ガンバレな、コタロウよ fightファイト
スポンサーサイト

theme : 柴犬
genre : ペット

comment

Secret

コメントはこちらに
お気軽にどうぞ☆

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

もりもり

Author:もりもり
私:もりもり
アルバイトしたりPCしたり、お気楽に暮らしている主婦です。
犬を飼うのが長年の夢でした。
それが実現できて、とってもうれしっかったのもつかの間。。。

愛犬:コタロウ
柴犬オス 2008年5月10日生まれ

twitter
    follow me on Twitter



    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    押すと幸せになれるかもしれないボタン
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。