FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面会の様子 「おさんぽ」

2008.10.18.14:54

興奮を鎮められたコタロウはオスワリしているし、中村先生も私たちもしゃがんでいるので、これからこの広場でなにかするのか?、と思う私たち。
しかし中村先生はもういつの間にか立ち上がっておられ、グズグズとしゃがみ込んだままの私たちに向かって
「じゃあ、この辺をおさんぽしてきていいですよ♪」

とこともなげにあくまでもサラッと何気なくおっしゃいました。

・・・って、おさんぽって?、この辺って?、えっ?、えっ?、どういうこと?。
そうなのです、私たちは未だかつてコタロウをおさんぽさせたことが無かったのであります(爆)。
家に閉じ込めて一歩も出さなかった、のではございません。
ヤツが行きたがらなかったのです、まったくもって。
まんずは、噛まれてしまって首輪(リードとも)装着できない。
噛まれつつも装着できたなら外へ抱いて連れ出しますが、家の前でへたり込み、立ち上がったと思ったらユルユルうんこをし・・・うーむ (緊張するとそうなるそうです、犬というのは)。
私は一歩も動いていないのに、ヤツが勝手にリードがピンと張られた状態になるような動きをするから、ヤツは私が引っ張っていると誤解(?)して
「おら、虐待されているよーー!、ご近所さん助けてえぇぇーーー!」
とばかりに絶叫するのでした 怒り

こういったおさんぽとは言い難い外出(?)を数回繰り返しましたが、これは私たちの手に負える状況ではないのではないか?と判断して、この行事(?)を行うことはなくなりました。

ええ、前置きが激しく長くなってしまいまして申しわけありません。
といったわけで、中村先生に「おさんぽさせたとこがないのですが・・・」と申し上げたところ、「あれ、そうでしたっけ?」とおっしゃられ。。。
あの、最初にそれも悩んでいると申し上げたのですがぁ たはー
まあそれはいいとして。
中村先生はコタロウがおさんぽ嫌いだと気が付かなかった、ということですよね。

「それでは一緒にさんぽに行きましょう」と言って下さって、中村先生がリードを持ってコタロウと先に歩きだしました。
おおぅっっ!「コタロウが普通に歩いている」
むしろ「おさんぽでしょ?、ええ、それがなにか?」的に、非常に犬らしくいそいそしている感じでした。
またしても、私たちは驚いてしまいました。
中村先生がおっしゃるには「まだおさんぽの練習はしていないので上手に歩けませんが、そのうちちゃんと出来るようになりますから」とのことでしたが、
「今現在だって、全然ちゃんとしてますからーーーっ!」
っと、心の中で叫んでおりました。

少し進んでから、今度は私たちがリードを持ちました。
おさんぽ練習がまだ、ということでありましたが、コタロウは私たちの左側をだいたい真っ直ぐに歩いていました。
ちょっと引っ張り傾向がありましたが、よそんちの飼い主さんが犬に引っ張られるのに対抗して、体を後ろに倒してバランスを取って散歩をしているのとは違ったと思います(笑)。

いやぁ~、感動しました。犬は訓練すれば、こんなにも変わるのですね。
だいたいどんな訓練をすれば、こんなに上手く歩けるようになるのか?。私には想像がつきません。
しかし中村先生にとっては、コタロウがおさんぽ嫌いだったということは記憶にないくらいだったようなので、訓練らしい訓練はなさらなかった?、というのが正直なところでしょうか。
いずれにせよ、良かった良かったです。

しかし、問題だったのはまたまた飼い主である私の方でした。
あまりにもコタロウが左側をしっかり(?)歩いてくれるし、こっちは犬っころのおさんぽに慣れていないもので、なんと私は2回もコタロウの足を踏ん付けてしまいました。
キャン!と泣いていました。
ごめんねごめんねごめんね、痛かったね痛かったね。
仕返しにもう1回なら噛み付いてもいいよ、我慢するから
 焦る3
くらいに、反省しています。・・・ったってコタロウには通じないけれど。
今度からは、もっと離れて歩こう。それから、ちょこちょこ歩かないで、中村先生のように大股で歩くようにしよう。
スポンサーサイト

theme : 柴犬
genre : ペット

comment

Secret

2008.10.18.21:57

あうぅぅぅ。。。
コタロウちゃんったら、すごいわv-408
あたし本当にうれしいわよ~。

わんズ(コタロウちゃんも空も…)が
頑張ってくれてるんだから…

私たちに正しい散歩の仕方を教えて下さいv-356
と思うのは私だけかしら。

あやびっちゃさん、おはようございます!

2008.10.19.07:02

あららら~、あやびっちゃさん、泣かないで~(^^ゞ
でもご自分のことのように喜んで下さってありがとうございます。

おさんぽがごく当たり前に出来るようになったコタロウは、本当に別犬のようでしたよ!。

そうですね、わんズがガンバっていると思うとこちらも負けていられません。
おさんぽの正しいやり方は、我が家の場合、コタロウに教わるのかも知れません(笑)。
コメントはこちらに
お気軽にどうぞ☆

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

もりもり

Author:もりもり
私:もりもり
アルバイトしたりPCしたり、お気楽に暮らしている主婦です。
犬を飼うのが長年の夢でした。
それが実現できて、とってもうれしっかったのもつかの間。。。

愛犬:コタロウ
柴犬オス 2008年5月10日生まれ

twitter
    follow me on Twitter



    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    押すと幸せになれるかもしれないボタン
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。