FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柴犬 ももこちゃん

2008.09.28.08:10

昨日は浮気について思いっきり言い訳をしておいたので、今日はお話が書きやすい~~絵文字名を入力してください

柴犬のももこちゃんは架空のペットです。・・・というか、今はもうよその家のペットであって、名前はももこちゃんなんかじゃぁありません。
私が勝手に付けた名前です汗

10日位前の金曜日、普段のお買い物に出かけた時に、ももこちゃんに出会いました。
出会った場所はホームセンター内のペットショップです絵文字名を入力してください
そのホームセンターはあまり利用していなかったのですが、コタロウを飼ってからはシーツやらなんやらを買いにちょくちょく行くようになったのです。
そしてコタロウが居なくなった今は、買い物もしないくせに、哀れにもショーケースに並べられてしまったワンニャンをこっそり覗き見るために、しばしば訪れています。
罪悪感を感じながらも、覗き見が止められません。ごめんね、ペットちゃんたち・・・。

ももこちゃんも、その哀れにもショーケースに並べられてしまったわんこでした。
赤の柴犬の仔犬というだけで私の目はももこちゃんに釘付けになってしまいました。
だって、とても可愛かったのです。まだヨチヨチ、生後50日ほどだとプライスカードに書いてありました。
そして、ももこちゃんの前足がまた可愛くってね。先っちょの方が両方とも白いんです絵文字名を入力してください

私がショーケースに顔をくっ付けると、私の顔をつぶらな真っ黒い瞳で見つめ返してきました。
それがもうどうしようもなく可愛くって可愛くって。
ももこちゃんはコタロウにはない、また別の可愛さがありました。
目の上の、人間でいうと眉頭の辺りに、黒い点がありました。
しかしもしかすると、前足の白いのと、眉頭の黒点は、大人になったら無くなっちゃうのでしょうか?。

しばらくすると、ももこちゃんはショーケースのガラスに背を向けて眠りに落ちました。
その姿を見ているうちに、私はまた泣いてしまいましたバカ
涙がガンガン出てきてしまって、ハンカチもなくって、スーパーの中でダラダラに泣いているおかしなおばはんになってしまいました。
あとちょっとで、警備員さんに呼ばれるところだったです、きっと。

「ももこちゃん可哀そうになぁ」「コタロウ、おまえさんはどうだい?。ショーケースに入れられなくてよかったな。でも今は幸せかい?」「そうじゃないよな、可哀そうにな」「ごめんなコタロウよ」・・・という思いがグルグルと頭の中を廻って、涙が止まらなくなってしまったのです。
泣いたって仕方がないのに、本当にばかやろうです。

その話を夫にしたら、次の次の日の日曜日に夫がももこちゃんを見てみたいというので、またそのショップを訪れました。
そうしたら、ももこちゃんはいましたがショーケースには「新しい家族が決まりました」のカードが貼ってありました。
ああ、良かった。ホッとしました。
「ももこちゃん、幸せになるんだよ。おばちゃんは応援してっからな」って思ったら、また泣けてきた どあほ

だけれどちょっと待って下さい。
ももこちゃんを買った人は、どこへ行っちゃったのでしょう?。
どうしてこれから家族になる可愛い子犬をショーケースに残して、どっか行っちゃったのでしょうか?。
いけないとは知りつつも覗き見が止められない私が言うのはお門違いも甚だしいのは承知ですが、飼い主さんはなぜすぐにお店から子犬を連れ出さないのか不思議に思いました。

でも今頃は新しいお家で可愛がられていることと思います。
ももこちゃん、なんていう名前になったのかな~?なんて、少し気になります。
ショップは隣の市にありますが、うちの町内の人が飼い主さんの可能性だって大いにあります。
もしかしたら、動物病院やお散歩でバッタリ出会ったりして。
その時はコタロウと仲良くしてあげてほしいな。ヨロシクね、ももこちゃん。
スポンサーサイト

theme : 柴犬
genre : ペット

comment

Secret

2008.09.29.12:45

ももこちゃん。

幸せになってほしいですね。

きっと、まだ新しいお家で、ももこちゃんの
お家(お部屋)を準備してなかったのかも。
きっと一目ぼれ状態か何かで。

で、ハウスとかをまず準備してから
お迎えに行ったのかもしれませんよ~
と前向きに考えてみました。

でも、それより気になっちゃうの。
生後50日前後って…

確かに私も2か月で迎えたから偉そうな事は
言えないんですけど、子犬ちゃんかわいそう。
まだ、母犬に甘えたい盛りだと思うのに。

私たちは母犬の代わりに常に愛情をそそいで
ますが(これも私たちの都合だけど)
ペットショップでは、誰かの愛情を一身に…
とはいかないと思うし。

欲しいと思う私達が、なるべく小さい時から
欲しいというからいけないんですよね。

自分のことは棚にあげて(鍵もかけちゃおう)
子犬(生体)の販売は3ケ月過ぎてからって
法律とかで決まっちゃえばいいのに。
なんて思いました。

あやびっちゃさん、こんにちわ!

2008.09.29.13:40

私もあやびっちゃさんと同じように考えるようにしましたよ~。
とにかく今、幸せに暮らしていればそれでヨシです(*^^)v

コタロウは2か月も経っていなかったですからね~、うちに来た時。
ももこちゃんと同じくらいだったかな?。
兄弟犬も同じくらいの月齢で引き取られて行きました。
ちなみに生後3か月の柴わんこを同じ犬舎で見せてもらいましたが、やっぱり大きくてちょっと・・・。
小さなコタロウを見てしまうと、やはり飼うのならコタロウの方がいいと思ってしまいました。
正直な感想です。

犬の社会化不足が問題になっていますけれど、はてさて、私たちはどのくらい愛犬を社会化させてやることが出来るでしょうか?。
コメントはこちらに
お気軽にどうぞ☆

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

もりもり

Author:もりもり
私:もりもり
アルバイトしたりPCしたり、お気楽に暮らしている主婦です。
犬を飼うのが長年の夢でした。
それが実現できて、とってもうれしっかったのもつかの間。。。

愛犬:コタロウ
柴犬オス 2008年5月10日生まれ

twitter
    follow me on Twitter



    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    押すと幸せになれるかもしれないボタン
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。