FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草っぱらでの出会い (*ё_ё*)キュン・・

2009.08.17.11:08

昨日の夕方、例によって散歩の途中でボール投げを楽しんでおりました。

何度か遊んだことのある草っぱらで。
20090817082413.jpg

ちなみに、これは今朝撮ったものなので日がガンガンに当たっていますが、夕方は日陰です。




ここでボールを5回くらい投げたあたりで、誰かが草っぱらに入って来る気配がしました。
見ると小学校1年生とおぼしき少女でした。
学校の黄色い帽子をかぶっていたので1年生でしょうな、きっと(^^)。

で、その少女。私が立っている場所から2mくらい離れたところで立ち止まりました。
「きっと犬に興味があるのね。一緒に遊びたいのかしら?」と思った私はいつものように「こんにちわ~」と声をかけてみました。
するとお返事は・・・なし^^;。
「あら、恥ずかしがり屋さんなのねっ」と判断した私は、彼女に構わずボール投げを再開しました。
「小太郎が走り回っているのを見ているだけでいいんだわ、この子♪」って思ったもんで。


そうして2~3回ボールを投げをしていると、今度はそこに座り込みだしたんです。その子。
防災頭巾ってんですか?、学校で使うこれまた黄色い座布団みたいな布をお尻の下に敷いて。
それがなんだか小太郎に興味があるとは思えない素振りだったもんで、私はまた少女に近寄って話しかけました。
「どうかしたの?」って。

その時、小太郎も一緒に少女に近寄って匂いをちらっと嗅いだんですが、少女があまりにも犬に無関心だっため即座に小太郎も少女から興味を失った模様^^;。

なんだ、犬に興味があったんじゃないんだ、この子。。。






私の「どうかしたの?」の問いに少女はさらりと



「家出してきたの」



て言うんです ∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!!

ちょっとちょっと、穏やかじゃないじゃんか!。
お家でなにがあったのかと聞いてみると「お母さんが宿題をやれっていう」んですって。
宿題はやったのにもっとやりなさいとか、そんなようなことを言われて、家出してきたんだって。
さらには「お母さんは(私に対して)愛情が無いよ」なんてことも言うんですよ。
「そんなことないよ」って言ってみたけど、聞く耳もちゃしないですよね^^;。

少女は家出に際して荷造りをしてきた模様で、可愛らしいディズニーキャラクタのピンクのバッグにはなぜか運動靴まで入っていました^m^。
それとラジオ体操の首からぶら下げるカードも入ってました(もう体操の期間は終わってると思うんだけど?、どうかな?)。

その家出バッグ(笑)にはキチンとした字で、たかはしくるみ(仮名)と書かれていたので、「たかはしくるみちゃんっていうのね」って言ってみると、「なんで私の名前を知ってるの?」って聞くもんで、「へへへ~、だってバッグに書いてあるもんねっ」ってふざけた感じでおちゃらけてみたんですが~。。。
またしても、無言^^;。

でも勝手に話し出してくれるようになってきました。
「ここは家出にはちょうどいいの。だって学校が見えるし、家もすぐそこだし」(かわいい~)
「お父さんは車洗ってる」
「お腹はぜんぜん空かないの。だってお腹が空く性格じゃないから」

などなど。

しかし困ったなぁ、一緒に帰ろうと言ってみても首振るし、かくなる上は夫に連絡してたかはしくるみちゃんのお家を教えてもらわないとならんな、とか。
ちなみに夫に村内の人の名前を言えばどこに家があるのか即座に分かります。そういう役なんで。

「蚊がたかってきたね~、くるみちゃんは美味しいからたくさん刺されちゃうよ」「どうして?」「小さい子の方が美味しいんだよ」「・・・?」

なんて心からしょーもない話をしていたら、「あ、お母さんだ」って、少女が指さす先に1台の車が停まりました。
そしたら30代前半の女性が降りてきました。すっごい怒った顔で^^;。
「なにやってるの!、くるみが宿題をナントカカントカだからナントカでしょっ」とかなんとか、すげい怖い顔でイカってました。

こりゃ、おっかないわ。家出もやむを得ないか(爆)、なんて思ってしまいましたよ。
実は子供のころの私の母にそっくりでしたから(笑)。

「早くいらっしゃい!!、早くっ」なんてお母さんに言われて、とぼとぼと車の方に歩いて行く少女。
私は明るくバイバイーーイなんて言ってみたけど、それも知らん顔でうつむいてました。
お母さんは何度も私にお礼を述べて下さいましたが、別になーーんにもしてませんからどうぞお気遣いなく(^^ゞ。
しかし、「ほら、おばちゃんにありがとう言って。そうじゃなくって、もっとハッキリと!」とか「おばちゃんがバイバイって。ほら、バイバイして」とか、お母さんのおばちゃん連発に若干心遣いが欲しかったかもしれない(笑)。



そんなことで一件落着。
その間、小太郎はなにも指示していないのに、私たちのすぐ側でそれまで遊んでいたパンクしたボールを、寝っ転がってかじりながら暇つぶししていました(^^)。
遊びの時などに使う超小型犬用のリードも付けていなかったのに、どこにも行く気はなかったようです。
少女が帰ったと見ると、急に遊びモードになってボールを持って投げてくれ!とやって来ました。

犬の散歩をすると、ほんとうにいろんな出会いや出来事があるもんですね~。
こんな出会いならそう悪くはないですが、ぶっそうな事だけは勘弁ですわ。
だってね~、後から考えたらね~。





この家出事件(笑)で、もし私が変な人だったらどーしましょ?。
連れ去られでもしたら・・・ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ
冗談のように書いていますが、事件が多発しているのはみなさまもよく知っていらっしゃると思います。
こんな世の中ですから、注意し過ぎるってことはないですよね。
私がもし小さな子の親だったら、とてもじゃないですけど神経が休まりません。
子育てされていらっしゃる方々のご苦労を、昨日は思い知った次第であります。

くるみちゃん。
おばちゃんが犬バカで、おまけに小さな子供が好きじゃなくて良かったね(爆弾発言!!)。

・・・でも不思議なんですけど、私、犬じゃあなくって小さな子供のほうになぜか好かれてしまうんです。
なんでなんでしょうかね~^^;。
スポンサーサイト

theme : 柴犬
genre : ペット

comment

Secret

No title

2009.08.17.13:44

くるみちゃんは真剣だったのでしょうが
ニコニコ読んでしまいました♪
子育ては大変なんだろねぇ~・・・
犬もまともに育てられないので私も子供が苦手です。ww

ぷっちさん、こんにちわ!

2009.08.17.15:12

くるみちゃんは、どっちかというとあまり可愛げのない女の子でした(うわっ、暴言ですかw)。
でも、その淡々としたお話しぶりが逆に可愛かったりして、今度脱走(犬じゃないんだから)したくなったら、うちへ来てもらいたいと思いました(^^)。

お子さんのいる方でも、よその子は大嫌いだったりするらしいですよ~。
・・・てことは、私なんかも世間から疎ましがられて育ったんかな?。
そう思うと複雑な気持ちになりますなぁ^^;。

No title

2009.08.17.21:22

うわー、それって、こまった状態ですね。
僕だったら、多分話しかけられないな~。
結構、子供って苦手で。扱いがわからないので。
コタロウくんはその間ちゃんとまってて偉いですね。
「やれやれ、こまった子だ。」とか思ってたんでしょうか。

No title

2009.08.17.23:35

微笑ましい出来事ですね(*^_^*)
もちろん、くるみちゃんがおウチに帰ったからですが。

我が家では、よく弟が家出してました。
何度目かで、親も慣れてしまい探しに行かなくなりました。
今考えると、おおらかな時代でしたね~。
(いまなら警察沙汰かな?)

弟はそのうち自分で帰ってきていましたが、何処で
何をしてなのかなぁ・・・と、今頃になって気になります。
今度帰省したときに、聞いてみようと思います(*^_^*)

ずおずおさん、おはようございます!

2009.08.18.09:02

子供さんが苦手な方が次々とカミングアウトされている(笑)。

くるみちゃんは、こちらから話しかけたはいいが、けっこう手強い子でしたね~^^;。
お母さんがすぐに登場してくれて、マジ助かりました(^^)。

小太郎は私が誰かと立ち話なんかを始めて、「なんだか長くなりそうだなぁ」って感じた(であろう)時には、その場でドデっと休憩し出します。
そしてさらに話が長引いてよほど退屈した時は、地面の土とか石とかを喰い出します。
ですので、それを合図に話しを切り上げるようにしてます(^^ゞ。

はなの母さん、おはようございます!

2009.08.18.09:10

昨日、気になって草っぱらに行ってみましたが、くるみちゃんの姿はありませんでした。
お母さんをこらしめて、満足したんでしょうか^m^。

はなの母さん家では、弟さんが常習犯だったんですね!。
いったい何が原因だったんでしょうね~、私も興味があります。
もしや「お姉ちゃんに冷蔵庫のプリンを食べられちゃった」とか、そんなんだったらどーーします?(笑)。
コメントはこちらに
お気軽にどうぞ☆

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

もりもり

Author:もりもり
私:もりもり
アルバイトしたりPCしたり、お気楽に暮らしている主婦です。
犬を飼うのが長年の夢でした。
それが実現できて、とってもうれしっかったのもつかの間。。。

愛犬:コタロウ
柴犬オス 2008年5月10日生まれ

twitter
    follow me on Twitter



    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    押すと幸せになれるかもしれないボタン
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。