FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事件発生なんですけど?!

2009.07.20.15:47

先週の金曜日のことなんですが、いつものように朝8時頃、小太郎と山を歩いていたら、人を見ました。。。

ハイカーに会ったんじゃないんです、「人」を見たんです。
その人、道で寝てました。ええ、目をつぶって、横向きの体勢でこちら側を向いて。
男の人です。着衣は黒っぽい服着てました。



でもそんなのおかしいんです。
こんなようなところなんですよ、その場所って。
023aka.jpg

草は刈られていないし、石だの根っこだのむき出しで、しかも雨が降ったり止んだりでめっちゃめちゃ暗くてジメジメした場所なんです。
人が好んで野宿する場所じゃ、決してないんです。
ただ、舗装路から入ってすぐの場所ではありました。

しかもしかも、その「人」を見かける直前に小太郎とボール投げをして、ワーワーキャーキャー騒いでいたんです。
「小太郎~、持って来~い。お~、お利口しゃ~ん!。よしいいぞ~、ほ~れ!!」
とか相当盛り上がってました。
それに気付かないってあり得ません。

なのになんでその「人」は寝てんの!?。私たちの接近に気付かないわけないのに。
寝てる脇を通れ、ってこと?。

その姿を見かけたとたん、めちゃくちゃおっかなくなってダッシュで元来た道を下りました。
小太郎が???って顔して立ち止まっちゃったので、声を出せないので口パクで
「おいでっ、いいからおいで。早くっ!!」
っとジェスチャー付きで呼びました(大汗)。

帰宅した夫にその話をしたら、やっぱりあり得ないと言っていました。

その「人」、死んじゃってるんじゃないと思います。
もちろんハイカーでもないと思います。
だから、隠れてたんだと思います。
だって舗装路からすぐの場所だったもの。
たぶん借金取りに追われたとか、そんな感じの。
警察関係じゃないから、私が来ても逃げなかったのかと・・・(ブルブル)。
そう言う人、多いんですよ。特に河川敷なんかに寝泊まりしている人たちなんか。

山で怖いのは熊でもオバケでもなくて、やっぱり人間です。
女だから襲われる、とかそんな被害妄想(悲)ではなくって、イケナイ現場の目撃者になったりしたらただじゃ済みませんよね。
有名な登山道に行くとハイカーが多くて犬が迷惑かけるし、かと言って人が見向きもしない道だと、それを好都合に思う変な人がいる可能性がある。
う~ん、どうしたもんかなぁ(-_-)。

スポンサーサイト

theme : 柴犬
genre : ペット

comment

Secret

No title

2009.07.20.21:01

こわいですね~。
即、引きかえしたのは賢明な判断だったと思います。
人気の無い道は危ないですからお気をつけて。
そもそも山道は危険ですし。
うちの嫁さんのお父さんも先日、山で転倒して病院にいったら肋骨3本折れてますと言われたそうです。2~3日で普通に歩けるようにはなったと言ってましたが。今度様子を見に帰省しようと思ってます。

ずおずおさん、おはようございます!

2009.07.21.09:06

はい、これからは十分気をつけたいと思います。目線をもっともっと先にします。
今回のことはラッキーだっただけのことかも知れませんよね。
こわいこわい。。。

お父様は山で転倒事故ですか。
回復に向かわれているとのことでひと安心だとは思いますが、私も他人事ではない気持ちです。お見舞い申し上げます。
お父様を心配して帰省されるなんて、ずおずおさんは優しい方ですね。
私なんか親ほったらかしなんで、耳が痛いっす^^;。
コメントはこちらに
お気軽にどうぞ☆

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

もりもり

Author:もりもり
私:もりもり
アルバイトしたりPCしたり、お気楽に暮らしている主婦です。
犬を飼うのが長年の夢でした。
それが実現できて、とってもうれしっかったのもつかの間。。。

愛犬:コタロウ
柴犬オス 2008年5月10日生まれ

twitter
    follow me on Twitter



    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    押すと幸せになれるかもしれないボタン
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。