FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィーク☆彡

2009.05.04.16:18

ゴールデンウィークも後半に入りました。みなさまはいかがお過ごしでしょうか?。
近年稀に見る高速道路の大渋滞を横目で眺めつつ、私たちはSAのランに歩きで通わさせていただいております。
ふふっ、ありがたいこってす(*^^)v。

今日も午前中はSAのランに行って遊んで来ました。
小太郎は疲れてしまったようで、今、私がPCをしているちゃぶ台の横で丸くなって寝ています。
小太郎を私が座っている横で寝させるのには、ちょっとしたテク(?)が必要で、それをしないと縁側に行ってしまったり、クレートに入ってしまったりするのであります。
さてそのテクとはなんでしょう?。
答えは「寝てほしい場所に私の衣類をごっちゃりと置く」でした^^;。
小太郎はふわふわした物が大好きなので、私が居る居ないに関わらず(ははっ)ふわふわした場所を作っておくと、そこでだいたい寝ます。
まったり寝込んで、またウトウトと目を開けたり伸びをしている時に、勝手に私が膝に乗せたりすると膝でも寝てくれるようになりました。
うれしいっすね~(#^.^#)。って、あぐらをかいている足がビンビンにしびれてくるのが困りものですが^^;。
また、そのテクを使って私の昼寝のお供もしてもらっています。
犬と寝るのって、たまらなく癒されてしまってクセになりますのぉ。

ということで、最近はなんと夜もクレートではなく、一緒の布団で寝ていたりします。
私に抱きしめられて寝させられる小太郎ですが、私がグースカ言い出すと布団から出て掛け布団の上に移動。
夫か私の足の方で寝ていますが、そろそろ「夜は人間と一緒に寝ると熟睡できない」(笑)と学習したようで、夕べは自らクレートに入って寝ていました。

夜一緒に寝るのは教育上良くないとも聞きます。
中村先生に知られたらヤバいかも?、と思っていましたので、小太郎が自分からクレートに入って寝てくれて正直なところホッとしました。

なんでまた急に夜、一緒に寝るようになったかと申しますと、10日ほど前に小太郎は去勢手術を受けました。
その際、カラーがデカすぎてクレートに入って寝られなかったのであります。
仕方がないので(実はこれ幸いと)、一緒の布団で寝かせてみたところ、あまりにも(こちらの)塩梅が良くってずるずるっとそのままに(^^ゞ。
さて今日はどっちで寝やがるでしょうか?。

ええと去勢手術につきましては、あまたのブログなどでいろいろと述べられているのと同じことを書くようになってしまいますので、特に書きません。
ただ中村先生は去勢については、賛成派ではありませんでした。
もちろんしつけの面からのお考えでありますが、あるものはそのままで良いのでは?とおっしゃっていました。
先生が賛成派でない理由は「訓練所に来る問題犬のほとんどが去勢済みだから」だそうです。
預けられるほどの超問題行動(普通のワンコの話じゃないですよ~)と去勢には、なんら関係がないというのが先生のご経験だそうです。

話が全然ゴールデンじゃなくなってしまいました^^;。
昨日は渋滞を避けて、山中湖に行ってきました。
山中湖で自転車を借りて、小太郎を前かごに乗っけてみたらどうなるか?をテストしてきたのです。
結果は「否」・・・ですかね~^^;。
抱いてかごに足を入れた時点で、激しく嫌がってどうにもなりませんでした。
電動アシスト自転車で、サイクリング&散歩してみたかったんですがね~。
自転車移動の先輩方、どうやっていらっしゃるのでしょう~???。
ふぅむ、ダメっすか?小太郎よ。


その後は気を取り直して、カーロ・フォレスタに行って、ドッグランで遊んだ後、レストランで食事してきました。

こんな感じのところです。
ウッドチップが敷いてあります。たぶん霜対策ではないかと思われます。
最初は誰もいなかったので、ボール遊びしました。






お昼に近付くといろんなワンコが入れ替わり立ち替わりやって来て、小太郎も嬉しそうでした。

007ss.jpg



レストランで食事中、小太郎はフセしてお利口さんに待っていてくれました。
以前、ドッグカフェに行った時にはまるっきり落ち着かなくって、床にスワレすることも出来ずに膝に乗ってきてしまった小太郎でしたが、今回はバッチリでした。
これも3月末に中村先生にお会いして指導していただいた賜物であります。

私のピッツァ・マルゲリータを欲しがることもなく、退屈そうでしたが我慢していてくれました。
ありがとね、小太郎よ。
後ろに写っているカラビナはリードフックですが、小太郎にはいらないね(^^)。

015sss.jpg




食事の後、カフェにて。
私は大いに喜んでいますが、小太郎は「早く帰ろうよ~」と言っているみたいです(笑)。
ドッグランで遊んで疲れているはずだから、寝てしまってもかまわないんだよ~。
実際、帰りの車中では速攻でガン寝していました。

029ss.jpg



昨日はここでプロによる無料撮影会が開催されており、私たちも記念に撮ってもらいました。
撮影はタダですが、購入はもちろん有料です。
夫は最初、全然乗り気ではなかったのに、撮影した画像を見せてもらったら気に入ってしまったようで、なんとパネル加工を一枚オーダーしてしまいました!。
1万6千円のお品でございますよ~!!。
これには私もびっくり。
後日郵送されてきますので、出来上がりをどうぞお楽しみに♪。

スポンサーサイト

theme : 柴犬
genre : ペット

comment

Secret

No title

2009.05.05.13:29

小太郎くんとの日々を楽しんでいるようですね。
山中湖のカーロフォレスタ、コウタも好きで昨年はよく出没していました。
あ、コウタは来週末に卒業しますよーー。
私はすぐにでも迎え入れたい気持ちですが、先生の用事の兼ね合いで1週間お預けに。
楽しみです。

No title

2009.05.06.00:42

小太郎くん、楽しそうに駆け回っていますね!いいな~♪♪
自転車のかごに乗せられるというと、小太郎くんは小柄なのですね。
うちの子は・・・無理だなぁ。ちょっと大きすぎかも。
乗ったら可愛いだろうけど、ちょっと危なそうでこわい気もします^^; 自転車ってあまり安定した乗り物ではないと思うので。大丈夫なのかな?

CHAKOさん、こんにちわ!

2009.05.06.10:14

さすがCHAKOさん、いろんな所に行ってらっしゃいますね~。
あそこはなかなか良いところですよね、私も(たぶん小太郎も)気に入りました(#^.^#)。

コウタ君、いよいよご卒業ですか。おめでとうございます!!。
元々コウタ君はとってもお利口さんだったから、訓練後はもしかして警察犬並みに立派になっているのではないですか~?。
近いうちに一緒に遊んでいただけたら嬉しいです(●^o^●)。
どうぞヨロシクお願いします♪。


コタねえさん、こんにちわ!

2009.05.06.10:23

ええ、小太郎はやっとこ8kgしかなくって小柄です。
かなり大きめの柴ちゃんを自転車に乗せて、軽快にツーリング(?)していらっしゃるお母さん方がいらっしゃるもんで、ちょっと憧れちゃって(^^ゞ。
おっしゃるとおり、確かに自転車って不安定で危なっかしいですよね。
小太郎には不向きなようなので、自転車は諦めようと思っています~(^^ゞ。
実は次に狙っているのは、カートだったりします^m^。
コメントはこちらに
お気軽にどうぞ☆

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

もりもり

Author:もりもり
私:もりもり
アルバイトしたりPCしたり、お気楽に暮らしている主婦です。
犬を飼うのが長年の夢でした。
それが実現できて、とってもうれしっかったのもつかの間。。。

愛犬:コタロウ
柴犬オス 2008年5月10日生まれ

twitter
    follow me on Twitter



    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    押すと幸せになれるかもしれないボタン
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。