スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日の山歩き

2009.06.29.06:10

前日までの天気予報は曇りだったので、コウタ君ママに教わったランに出かけよう思っていたのですが、当日予報を見たら雨でした(-_-)。
早朝はまだ曇り空だったので、ランはまた今度にして急いで近所の山に出かけました。

我が家の移動方法はもっぱら車です。
1週間のうち、半分以上は小太郎を車に乗せてどこかに行っています。
こんな感じで(^^)。
026akarui_20090629130934.jpg

クレートは乗せっぱなしで、がっちり固定してあります。
後部座席を出す時はサクッと外せるように、夫が工夫をしてくれてありますから大変便利です。
ちなみに後部座席を出してもその後ろにクレートをセットできますが、犬をバックドアから出すのと、横のドアから出すのでは、どうしたって横からの方が便利です。
この車はお粗末な軽のワンボックスですが、私にとってはこのタイプ以外に便利な車は考えられません。
だいたい、夫の車はマニュアルシフトだから乗れないし(法律上はOKなんですけど)。




で、日曜日はこんなところに行きました。
山の中なのに「赤坂」ってところです^^;。
002asiko.jpg




入口はこんなです。
004asiko.jpg




なぜか調子に乗って写真ばかり撮ってしまいました。
007asiko.jpg




せっかくなので(?)載せます。
009asiko.jpg




ボール遊び楽しかったね。





かわい子ちゃんだの)^o^(
012asiko.jpg




山道を2本つないで、ずいぶん山の上の方に来ました。
お地蔵さんのところで、ちょっと休憩です。
014asiko.jpg




お地蔵さんをお世話している方々が植えられたあじさいがとても綺麗でした。
013asiko.jpg




お地蔵さんの前の道。
日中より夜中の方が賑やかだという、変な場所です。
ようはローリング族がたくさん集まる、ってことです。
道はブレーキ痕、道端にはバーストしたタイヤの破片が・・・。
016asiko.jpg
実は右後ろの山道(見えないと思いますが)に入ってみたかったのですが、草ボーボーで断念しました。
5年ほど前にオートバイで入った時に、天然しいたけが群生していたのを見つけたので、時期もちょうどだったから気になっていたのですが残念っ。





その時の写真を必死になって見つけましたので、面白くもないと思いますが載せます(^^ゞ。
img1158.jpg


img1160.jpg


img1162.jpg

めちゃめちゃ食べ頃!。
でも時期がかなり前でした。日付を見たら4月。
しいたけって春のキノコだったのね^^;。






「赤坂」の帰り道。
028asiko.jpg




この頃には夜露のせいで、小太郎も私もけっこう濡れてしまいました。
020asiko.jpg




ここにもあじさいが。
026asiko.jpg


ほんの2時間余りの山歩きでしたが、この程度で切り上げてきて良かったです。
帰宅してからものの10分もたたないうちに、雨が降ってきました。
この季節は雨と鬼ごっこしながらの散歩になりますね。
スポンサーサイト

theme : 柴犬
genre : ペット

ガーデニングのお伴

2009.06.28.13:28

土曜日は山歩きから帰ったあと、庭いじりに付き合ってもらいました。
20090627104103.jpg

疲れていたのでしょう。
小一時間ほどでしたが、フセマテしながらうつらうつらしていました。
私がハサミを取りに家に上がっても、ガレージのシャッターを閉めに行っても、特にマテとも言っていないのに、お利口に待っていました。
「疲れた犬はいい犬だ」ってことです^m^。



話は変わって。
クレートの中って暑いのじゃないかな?と思って、犬用の冷たいマットなるものを買いました。
抱いて乗せるとその上でグースカ寝ます。
003.jpg

が、クレートに入れてやったら警戒してしまい、臭いを嗅いですぐに出てきてしまいます(-_-)。
しかたがないので、クレートにはいまだにボアのクッションが入ったままです。
見るからに暑そうだよ、あれじゃ。
どうか、この高価な(2500円くらい)なマットの上で寝ておくれよ。

でもって、このマット。
どういうしくみだか、すごく冷たいです。
別に保冷材も入っていなければ、冷蔵庫で冷やしたりもしていません。
ただ、べたっと好きなところに置いておくだけ。
ジェル(?)みたいなものが入っているらしく、ぐにゃぐにゃしていて感触もいいです。
私も寝っ転がってみましたが、冷えてしまって寝ていられませんでした。
犬は毛皮を着ているから感じ方が違うのかなぁ?。
そう思って、温度に敏感な肉球をマットにぐいぐい押しつけてやってみたのですが、ちっともありがたそうな顔しやがりませんでした。
今もおニューな畳の上でぴくぴくしながら寝こけています^^;。
私が思うほど、犬って暑く感じていないのでしょうか。。。

theme : 柴犬
genre : ペット

今日の山歩き

2009.06.27.13:02

家からすぐの場所なので、山歩きというほどではないのですが(^^ゞ。
20090627092245.jpg

カメラを忘れてしまって、ケータイで撮りました。



今日なんか特別に暑いですよね~。
この季節の散歩は雨だと困るし、かと言ってピーカンに晴れるとこれまた困ります。
散歩時間を早朝に繰り上げていらっしゃる方も多いと思いますが、こんなピーカン晴れの時にありがたいのがお山です。
暑くなればなるほど木々は葉を茂らせるので、その下は日陰になってけっこう涼しいです。
人が歩いた跡(ワダチと言いますね)は、その日陰のせいで草もそんなに生い茂りません。
ですから、犬の散歩にはもってこいなんです(*^^)v。
特に植林された杉林は、昨今放置されているおかげで(?)下草も少なく、いい遊び場になります。



ボール投げでエキサイトした後は休憩しなくては。
20090627084127.jpg


めちゃくちゃ楽しそうに遊んでたね~。
20090627084030.jpg


今度は帰り道でまた遊ぼうね。
20090627084101.jpg




早春なら山菜採りの楽しみもある山歩き。
これは山ウドです。
これは今だって採って食べられますが、めんどくさいから滅多に採りません(爆)。
20090627090945.jpg




これは山椒。木の芽です。
20090627091034.jpg

こんなにばかでっかくなってしまうと風味も風情もありませんね。
せめて実が付いているとうれしいのですが、雌の木ってあんまり見かけません。




これはタラの木。早春の山菜の代表ですね。
葉が茂る前の芽を摘んで食べます。
20090627091013.jpg

タラの芽とふきのとうはぜひ小太郎と採りに行ってみたかったのですが、まだこんなに上手に山歩きできない頃だったので連れて行きませんでした。
来シーズンはきっと一緒に行きますよ~(^◇^)。

これから時期なのがミョウガです。
ミョウガも簡単に採れるので、スーパーで買うのがもったいない気がします。
が、これが群生しているところにはマムシが出るので小太郎にはどっかで待っていてもらいましょう。

ああ、山で怖いのはなにもマムシだけではありませんね。
ノミダニも恐ろしいです。
老眼なのでノミは見たことがありませんが、ダニは大きいので見えます。
なんだか赤茶色していて固いんですよね。
散歩から帰ると毎回濡れタオルで体中を拭きますが、その時は用心深く観察するようにしています。
山歩きは楽しいですが、害虫対策も忘れずに!です。

theme : 柴犬
genre : ペット

富士五湖へ

2009.06.22.10:41

五湖と言ったって、二湖しか見てませんけど^^;。

土曜日は、西湖の近くにあるサンレイクという民宿に行ってきました。
泊まったわけではなく、併設されているドッグランが良さそうだったのでドッグランだけの利用です。
お天気も良く、西湖が見下ろせる場所にあって、とても気持ちが良かったです。
009san.jpg

後ろに見えている建物が宿泊施設です。





ランの外もいい感じです。
047san.jpg





橋を渡ってフロントに行けます。
044san.jpg




ここのランは小さい平面のもあるのですが、大きい方のランは三段構えになっているので犬は喜びます。
ここは一番上の段。
002san.jpg




こちらは真ん中の段。
014san.jpg




ここが一番下です。
008san.jpg

って、どれも同じようにしか撮れない^^;。





どんなところかと言いますと、こんな感じです。

持って来やしませんが^^;。





こんな感じとか。





このランに置きざりにされていたオモチャが気に入ったらしいです。
020san.jpg




たくさん走ったね~。
022san.jpg




日差しが強くなってきたし、ボールにも飽きたので、山探索にでも行ってみましょう。
って、そんな顔で笑わないで~!。
026sugibayasi.jpg

あ~、こわっ。一気に寒くなるわい。





杉林は鬱蒼としていて暗かったですが、これがヒートアップした体にはちょうど良いです。
林から見る西湖もまた美しい。
san.jpg





林道にて一休み。
033san.jpg





しかし他のわんこも来ず、ランだけではそうそう時間も経たず。。。
ということで、予定変更です。
予定ではランの後、船津まで戻ってオサレなカフェに行くつもりでしたが、開店時間までだいぶあるので、以前行った吉田のJマートまで行ってランで他のわんこと遊んでもらうことにしました。

都合良く、同じくらいの体格のわんこが入場していて、二匹で駆け回って遊んでくれました。
が、その写真はなくて(^^ゞ。
なぜかよその飼い主さんと遊ぶ小太郎です。
055jmm.jpg





しかも、こんなに良いショットが撮れてしまいました。
まるでこの方の飼い犬のようです(爆)。
054jm.jpg

この方、とても親切な方でいろいろと教えていただきました。
しまいには、一緒にJマートに入ってお買い物までお付き合いくださいました。
ありがとうございました。




教えていただいたこと、その1。
カートに犬を乗せる階段。
060jm.jpg

この緑色の階段を上らせて、自主的にカートに乗せるというもの。
ちなみに、ご親切奥様のご愛犬(ラブラドール)は、慣れた様子で軽快に階段を上ってカートに乗り込みましたが、うちの小太郎はここでもダメダメへたれ犬です。
そもそも見慣れない階段に近付けないのです~(-_-)。
しかたがないので、私が先に階段を上って(って、人間が乗っていいのか?)小太郎を付いて来させましたが、カートに自分から飛び乗るなんて無理無理^^;。
結局、抱いて乗せることに。

大型犬は抱くのが大変だから、こういうのが作られたのでしょうね~。
いや、非常に親切だと思いましたよ!。





教えていただいたこと、その2。
犬を置いておく、犬ロッカー(?)がある。
066jm.jpg

これはいいかも知れませんぞ。





但し書きも貼ってあるし。
065jm.jpg

飼い主がトイレに行く時や、カートに乗れないわんこは、ここに入れるようにとの看板がありました。
若干心配ではありますが、これまで問題なかったからこうやって設置されているのでしょうね。
良し悪しはともかく、わんこ連れで来店するお客さんを重視している点ではとても評価できると思います。






店内もペットコーナーがとても充実していました。生体も販売しています。
こんなのがあったり。
057jm.jpg

試していませんが、たぶん休憩コーナーだと思われます。
お茶かなんか入っているみたい。





勝手に貼っていいんですって。
jm.jpg

貼ったからってどうということはないですが、ペットへの取り組みがすごく前向きなお店ですよね。
好感が持てます。
なにかあれば買おうと思ったのですが、これと言ったオモチャもなかったので、お買い物は犬に無関係な枕カバーだけでした(笑)。
つまんないね、ごめんね。
056jm.jpg






そして、お待ちかねのランチタイムは、同店内にあるドギーズカフェというお店に入りました。
064jm.jpg

ホームセンター内のお店なのに、かなりキチンとしていましたよ。
雰囲気もへたなレストランより良かったです。
063jm.jpg

テラスもいい感じでしたが、小太郎には冷房の利いた店内が良さそうです。
それと、これは私の下らないこだわりですが、店内わんこOKのお店でないと利用する気になれないのです。
テラスのみわんこOK、と言われるとなんだか「犬は外ね」って言われているような気がして。
そんなあほらしいこだわりで、私たちはいつも店内で食事します。




小太郎だってひんやりしている方がいいよね。
062jm.jpg

今回もトイレに行くのに席を立ちましたが、その間にお料理が運ばれてきてもこの体勢でお利口さんしていました。
お料理は特別なものでは無かったので、今回は写真を撮りませんでした。
Jマート店内にパスタの割引券が置いてあったので、それを使って明太子スパをいただきました。
おいしかったですよ(*^^)。

このレストランは、あのでっかいお買い物カートにわんこを乗せて入店して食事が出来るんですよ!。
これなら大抵のわんこは大丈夫ですね。
こんなにわんこ歓迎なお店、とってもありがたいです。

食事を済ませたら早々にお店を後にして帰宅し、小太郎と一緒に昼寝しました。
お出掛けの後のお昼寝、これが堪らないんですよね~。
んん~、止められまへん)^o^(。

theme : 柴犬
genre : ペット

山と滝

2009.06.21.09:11

金曜日は最近のお楽しみ、山歩きに行ってきました。
お天気も良くてたんまり楽しんできましたよ~(^◇^)。
042kesiki.jpg




この道はバイクで行ったことがあって、ぜひ小太郎と行きたいと思っていたところです。
犬って丸太橋も余裕で渡れるんですね~。
005hasi1.jpg

かつてはこの橋をバイクで渡ったのですが、なんと夫はこの橋からバイクごと下の谷に転落(!)しました。
人間は無傷でしたが、バイクはちょっと壊れました。。。
とか、そんなことを思い出しながら記念撮影しましたw。




ここで、ボール投げをして遊びました。
013nekko.jpg

ガタガタや勾配のあるところで遊ぶのは、犬にとってすごく楽しいらしいです。
平面のランでボール投げする時とは目つきや食いつき(?)がぜんっぜん違いますよ~。

この写真の辺りで伐採作業が行われており、作業員の方々の声や機械音に反応して、小太郎は警戒モードに入りましたが、ボール投げをしているうちに慣れたようでした。




道をずんずん進んで行くと、沢に入りました。
こんなところです。
021sawa1.jpg




実は水がとても苦手な小太郎です。
ちょっとした水の流れでも怖がって付いて来られません^^;。
ガンバレよ。
019sawa.jpg




こんなところでも、大好きな臭い嗅ぎに没頭しております。
036sawa6.jpg




気は済んだでしょうか?。
028sawa3.jpg



道はまだまだ続くのですが、あと2時間も歩かないといけないので、ここら辺で引き返すことにしました。
ちと休憩中(^^)。
029saw4.jpg




ベースまで戻ってから、今度は別の道にある滝へ行ってみました。
051taki.jpg

ここは私も初めて行ったのですが、歩く距離が短くて、しかも上り下りが無くて、とても気軽に行ける滝でした。
普通、滝見学をしようとするとすごく大変ですよね。
浄蓮の滝なんて、そりゃもうめちゃくちゃ大変。翌日は筋肉痛必至ですもん。




その点、ここはええわ~。
マイナスイオン浴びまくりの小太郎です。
059taki.jpg



それでもって、滝見散策の帰り道には素敵な水飲み場が。
072mizu.jpg

これまた夏にはありがたい設備ですわ~。
持参した皿にこのお水を汲んで小太郎にやったところ、ガンガンおかわりして飲んでいました。
よっぽど美味しかったんでしょうね。
私も同じ皿で飲ませてもらいましたが、たしかに冷たくってとても美味しかったです。

が、このお水は天然ではなく浄化されたものだと、看板に書いてありました^^;。
でもでも、成分表示など掲示されていて、水道水なんかとは違うようでした。



てなことで、暑かったせいもあって山歩きの後は小太郎も疲れたようです。
パソコンをしているすぐ脇で眠りこける犬。
074neru.jpg

私はちゃぶ台でパソコンします。
そこでお昼なんかも食べたりもしますが、小太郎は欲しがる素振りを見せてもじきに諦めます。
この日は真横でクリームどっちゃりのケーキなんか食べたりしましたが、よほど疲れていたのでしょう。
小太郎は見向きもせずに写真の通り、眠っていました。
こんなふうな寝顔をみると、とても幸せな気分になれますね(*^_^*)。

theme : 柴犬
genre : ペット

リベンジ登山

2009.06.16.16:39

小太郎が訓練から帰って来て2日後に登山に行ったことがありました。
その時は今から考えると、ひどいもんでした^^;。
小太郎は興奮して我先に歩くは、好きな方にグングン引っ張るは、とても山に連れて行けるような犬ではありませんでした。


でも山道だからしかたがないのかな~?、なんて、その時は私も良く分かっていなかったのですね。
この山道は岩はないのですが、途中に崩落している所が何箇所かあり、霜柱が溶けてぐじゅぐじゅな路面だったこともあって、危険なところは夫に小太郎を抱っこしてもらって通過させました。

でもでも、今になって思い出してみると、あの時(卒業後2日)に山に連れて行くのは間違いだったようです。
だってまだ私の命令を聞けるような状況ではなかったですもの。


こりゃひどい(>_<)。




そう、この時の小太郎は「借りてきた犬」状態でした。今思えば。
登山なんて、とてもとても。
まずはしっかりお散歩できるようにしなくちゃいけなかったのですよね。

そしてここのところの訓練で、やっと山登りもこなせるようになった小太郎です。
4か月前とは見違えるくらい、上手に付いて来られるようになりました。
007yaku.jpg

季節は4か月前とは変って夏になりました。
ハイカーが多いところだと認識していたのですが、意外と草ボーボーでした。


こんな階段も落ち着いて上り下りできます。
008yaku.jpg


難所だってなんのその。
先に通った私がハラハラするだけで、小太郎はサクサク~っと通過してきてしまいます。
山の中の少し開けた場所でボール投げもしました。
002yaku.jpg



勾配があるので小太郎おお喜びです♪。
どこへ投げても嬉しそうに取って帰ってきます。
このビデオはさんざん遊んだ後なので、あまりはしゃいでいませんが^^;。


4か月前も頂上まで行くには行ったのですが、今回とは疲れ方が全然違いました。
前回は犬に引っ張られながらで、自分のペースで上り下りできない登山はめちゃくちゃ疲れました。
しかし、今回は特に下りが楽でした。
小太郎がちゃんと付いてくるので、小走りで下って行けたからです。

登山自体は楽しかったのですが、せっかくの頂上なのに今日はこの有様でした。。。
kirikkiri.jpg

ががーーん、霧でなんも見えん(-_-)。しかも信じられないくらいさぶい。
013kiri.jpg

おいらは平気だけどね。
018kiriyasume.jpg


本当はこんなに素晴らしい眺めなのにぃ。。。(これ4か月前の写真)
0933a.jpg



今回のリベンジは大成功でした!(^^)!。


難所のことを心配していたのですが、あっけないほど問題になりませんでした。

しかし、夏山というのは厄介なこともあるもので。
草が深いと犬は嫌がります。
そして、犬にも人間にも一番イヤなのは虫です。
虫除けも装着していますが、効いてんだか効いてないんだか???。
恐ろしいことに、家に帰って来て小太郎を車中のクレートから出す時に、ダニを見つけました。
目にくっ付きます、本当に。
4匹見つけて退治しましたが、怖かったです。
幸い痒がっていないので、被害はなかったようですが、これからの季節は本当に嫌ですね。
だからと言って、コンクリやアスファルトばかり歩かせるわけにいかないし。
山登り好きにとっては、悩ましい季節であります。

theme : 柴犬
genre : ペット

ドッグフェスタ イン お台場

2009.06.15.15:16

昨日の日曜日は、お台場に行って来ました。今回は夫も一緒です(^^♪。
犬イベントがあって、そのミニゲームがお目当てでした。 
詳しくはこちら




行く前にトイレを済ませ、軽くボール投げをしたりして、小太郎を落ち着かせてから出発しました。
007 daiba1

夫も一緒なので嬉しそう。
017daiba2.jpg

ご満足いただけたようでなによりです(^^)
032daoba3.jpg



お台場に到着すると、人、人、人、なのでありました。
あの松本君がお仕事中でした~。
061daiab111.jpg


大ちゃんは残念ながら一緒ではありませんでした。
松本君はテレビで見るのと、がっかりするほど変わらない(笑)気さくな感じの方でした。
042daiba6.jpg



夫そっちのけで小太郎を連れ回り、会場内をあっちこっち見て回る私。
047daiba6.jpg



もう激しく犬だらけなので、横を歩くもへったくれもなく、リード付きのドッグランさながらでございます^^;。
ちなみにこのキャバリアの飼い主さんは、夫のオートバイのお友達ですが、約束したわけでもなくて、たまたま偶然お会いしました。
世の中、狭いっすね!。
054daiba9.jpg



お目当てのミニゲームは、トレーにプラのワイングラスを乗せて、コースを犬と一緒に1周するというものでした。
さっそく参加してみましたよ~。


説明を受けているところ。
051daiba7.jpg



第2レーン担当(?)のお兄ちゃんが応援してます。
053daia8.jpg



それではスタート♪。


フッ、余裕ですな(^^ゞ。
っというか、よその子は床にばら撒かれているおもちゃにかなり反応してしまって、付いてくるのが遅れてしまったようです。



ゲームの後は、トヨタのショールームに入りました。
今回は特別に犬イベントに合わせて、犬入り放題です。
071daiba17.jpg

憧れのプリウスに小太郎まで乗せて、かなり心惹かれました。
今回は記念撮影だけ~^^;。



いい加減お腹が減ってきましたよ~。
ということで、前回ひとりで来た時に場所が分からずに入ることが出来なかったお店を探して行ってみました。
マリンハウスって、こんな方にあるのね。こりゃ、詳しく調べてこないと分からないや。
074daia18.jpg



入口を撮ってもらったら、こんなことになってしまいました(-_-)。
084daiba23.jpg

お店はこちら
予想していたとおり、とっても素敵なお店でした。
眺めはいいし、お料理もおいしいし、お店のセンスもよかったです。
ここはお勧め(●^o^●)。



入店前にお腹いっぱいお昼を食べたので、落ち着いて待っています。
076daiab19.jpg



今回もお利口さんだったね。
079daiba20.jpg

普段、夫はこういったことに同行してくれないので、小太郎がこんなにお利口さんになったことをとても喜んでくれました。
レストランには一緒に入ったことがあったのですが、今回は隣の席にしつけのされていないわんこが居たにも関わらず、小太郎が静かに待っていたことをしきりに褒めていました。
また、ボール投げや散歩などでも、トンズラしないでちゃんと戻って来ることにも喜んでいました。

でもね、普段訓練しているのは私なんですけど・・・(^^ゞ。
夫は、いつもは私が何度も命令したり、(夫から見ると)つまらないことをやらせたり、大声を出したり、そういったことを疎ましく思っているくせに、小太郎が外で良い子にしていると嬉しいんですよ。
何度も言いますが、普段から訓練していないとイザという時にやれないんです。
今回のことで、夫も少しは理解してくれたかもしれません。




ええと、イベント会場でいろんな物をいただいてきました。
ゲームの賞品は、おやつなんかを入れるウエストポーチ、ってんですか?。そういった物。
これは使えそうです。
019fukuro.jpg


小太郎も入りな。
021oyatubukuro.jpg


予談ですが、この畳。つい3日ほど前に張り替えたばかりです。
小太郎を迎える前からかなりいっちゃってた畳表だったのですが、どうせ犬なんか飼ったらぎったぎたになるだろうと思って、今までそのまま放置しておりました。
しかし、あまりにもハゲてきて参りましたので張り替えました。
小太郎は畳には無関心ですので、もっと早く替えても良かったようです。
ちなみに、この畳表は和紙で出来たもので、昨今、丈夫なのでもてはやされているそうです。
イグサの物は国産が押されてしまって、良いものはお高く、耐久性も和紙の方が勝るとのアドバイスで、和紙にいたしました。
なかなか良いあんばいであります。



その他のサンプル品の数々。
025miyage.jpg



しかしどれも嬉しくないものばかりだなぁ(ごめんなさい)。
赤いパックのは犬用の牛乳だそうです。
その右下のは犬おせんべ。まん中は餌。左はシャンプーです。
とくにまん中の餌は、内容はちょっと・・・。
花王とエコナが共同開発ということは、それらの会社で扱う品が関係あるということだと思うと、犬にはやりたくないなぁ。
ビートパルプが入っている時点で私は却下。
花王とエコナにお肉は関係ないと思われます。
国内工場で生産しているのに、ひっじょーーにもったいない。
と、もらった物で文句を言ってしまって失礼いたしました

イベント自体はとっても楽しかったし、来年もゲームが面白そうならまた参加してみたいと思いますよ~。
来年はクイズラリーで1等賞(お宿ご招待券)をゲットしてみたいもんです!

theme : 柴犬
genre : ペット

伊豆ドッグラン

2009.06.09.12:28

日曜日はちょっと足を伸ばして、修善寺の伊豆ドッグランまで行ってきました。
とてもとても良いランでありましたよ~。

ランから見たクラブハウス。
バリ島の調度品などがありリゾートみたいな感じですが、安っぽくなくて素敵でした。
ちょっとしたお茶や軽食もあるらしいです。
001izudogu.jpg


山の上にあるのでロケーションも最高です。芝生もものすごくきれいでした。

005izudogu.jpg


一番乗りに行ったので、最初は貸切。芝生で少し遊びました。
009izudogu.jpg


お目当てはこちら。ドッグランの林間コースです。
023izudogu.jpg


森の中をお散歩できます。
日曜日はとても日差しが強かったので、この林間コースは最高に気分がよかったですよ~。
こんな丸太橋もあって、冒険している気分です。
018izudogu.jpg


道の途中に3つのドッグランがあります。
025izudogu.jpg


これがまた秀逸でして、犬おお喜びですわ。
なんたってコレもん^^;。
026izudogu.jpg


ものすごい傾斜。これが犬には堪らないんですよ~。
014izudogu.jpg

ここでボール投げをすると、ボール同様転がるように谷にボールを取りに行って、帰りはすごい勢いで駆け上がってきます。
いや~、犬ってすごいパワーというか体力があるんですね。今さらながら感心。



何度もやってから撮ったので、飽きてしまって持って来ませんが^^;。





しばらくしてやったら持って来ましたが、パワーダウン(^^ゞ





林間コースに道ではないランが3つあって、そのうち一つはプールでした。
024izudogu.jpg


林間コースは全長700mということでしたが案外短く感じられたので、2周回りました。
そうこうしているうちに他のわんこたちもやって来たので、平面ランで一緒に遊びました。
022izudogu.jpg

環境のすごく良いところですので、このランはお勧めいたします!。



帰りには柿田川湧水の入口にある、ドッグカフェに寄りました。
カフェ リリオです。
ウェブサイトがいま一つだったので心配だったのですが、実際におじゃましてみると居心地の良いお店でした。
037izudogu.jpg


高原の可愛らしいカフェという感じです。
041izudogu.jpg


ちょっとしたわんこグッズもあります。
iizudogu.jpg


今回いただいたのはチリビーンズのランチセットです。
042izudogu.jpg

チリビーンズはTEXMEX風のチリコンカルネを想像して注文したのですが、そーではありませんでした^^;。
お豆はひよこ豆とキドニーの2種で、パプリカや玉ねぎなども入って、酸味の強いトマト味のラタトゥイユといったものでした。
欲を言えば、クミンの香りをプラスしてメキシカン風にしてほしいな~。
でもこれはこれで美味しかったです。
ひき肉の変わりのソーセージも大手メーカーのいわゆるソーセージではなく、ハーブの利いた手作り風で良かったです。
ガロニに空豆が2個添えてあり、季節感があって良かったです。
同じくマッシュポテトも美味しかった(*^^)v。

これにデザートが付いて1000円也。お得感がありました。
デザートのシフォンケーキ、おいしかったです。
045izudogu.jpg



お水の入れ物もかわいいね~。
035izudogu.jpg


今回も上手に待てました。
046izudogu.jpg


支払を済ませてからお店の前で記念撮影をしようとしていたところ、オーナーさんがカメラマンを申し出て下さいました。
ご親切、とっても嬉しかったです。ありがとうございました!。
047izudogu.jpg




左後ろで見ているお母さん、小太郎がお利口さんにしているのをしきりに褒めて下さいました。
その表情がなんとも嬉しいです。感心しているふうでしょ(^^ゞ。
たぶんお店の関係の方かな?。
048izudogu.jpg


小太郎が卒業直後よりもどんどんお利口さんになっていって、それにつれて行動範囲もどんどん広がって、私は(たぶん小太郎も)近頃楽しくってしかたがありません。
ひとりと1匹でもっともっといろんな体験をしたいと思いますよ~(^^♪。

theme : 柴犬
genre : ペット

代々木公園で大失敗 (⊃Д`o)ノ|壁|ゴメン反省…

2009.06.05.14:38

日曜日は実家に用があったので、実家に行く前に代々木公園に行って遊んで来ました。
見ごろのバラ園や涼しげな噴水なども設置され、子供のころに通ったのとずいぶん変わっていました。

image001 n



小太郎とバラ。
あんまり似合わないかな~。

image001.jpg




この日の代々木公園ランは雨上がり(途中でザっと降ったり)で、水溜りが出来てちょっとコンディションが悪かったです。
でもわんこには無関係。
みんなそれぞれにはしゃいでおりました。
小太郎も最初はとっても嬉しそうでしたが、すぐにブラブラモードに^^;。いつものことです。


ただただ眺めるだけの犬。
image001 z



それでなにを大失敗したのかといいますと・・・。
ラン内で愛犬におやつをあげている方がいらして、それを小太郎がいやしくも嗅ぎつけてしまい、その方のそばにくっ付いて離れなくなってしまったのです。
私はお恥ずかしいやらその方に申し訳ないやら。
その方はついには小太郎をスワレさせて、おやつを下さいました。
待ってました!、とばかりに即スワレする小太郎に、私とその方は互いに苦笑い^^;。

しかたがないので、私も餌をくれて小太郎をこっちに来させようとしたのですが、餌のビンのふたを開けた途端、今度は別のわんこに嗅ぎつけられてしまいました。
肝心の小太郎は気付かないのに、よそのジャックとワイヤーフォックスに飛びかかられてしまい、ジーンズが泥でビタビタになってしまいました~。
あ、いや、そんなことはどうでもいいのです。
汚れても良い服装で出かけるのが当たり前ですから。

そんなことより、私の餌のビンに2頭のわんこが釘付けになってしまったのをどうしたものか、と困っておりましたところ、ワイヤーフォックスの飼い主さんがご愛犬を引き離しに来られました。
そして私に向って一言。



「ここはおやつ禁止です」


あいたたたた、そうでした、そうでした。これは大失敗!!。
そんなこと百も承知だったのに、私はなんてバカなことをしてしまったのでしょう。
小太郎をこちらに来させようとして餌のビンを取り出したのだけれど、そもそもは・・・。
あ、最初におやつを下さった方がいたんだった!。
それを私はご注意申し上げなければいけなかったのに、どうもすいません(^^ゞ的な態度でした。
この辺りから大失敗です。深く反省しました
ラン内でおやつをあげるとこういうことになるから、禁止されているところが多いのですね。
ご迷惑をお掛けした方には申し訳なく思っておりますが、大変勉強になりました。



さてさて、小太郎にはランで走って遊び疲れてもらったところで、今度は私のお楽しみのドッグレストランへ♪。
公園の前にあるお店に行きました。
ここです。←クリックすると詳細をご覧になれます。

とてーもとってもいい感じのお店で、今まで行った犬連れレストランの中では一番素敵だったかもです(*^^)v。
しかし素敵すぎて写真撮影もままならず、変なのばっかり。しかも慣れないケータイの。。。



これがお店の前。

image001k



店内。
座席の間隔が狭くて、カメラなんか出して撮影するような無遠慮が許されない空気でしたので、周りのお客さんがお帰りになるのを見計らって撮りました。

image001 x

ってこんなじゃ分からないですよね^^;。

image001 b



犬連れは私だけでしたが小太郎がお利口さんにしていたので、違和感なく食事が楽しめました。
お隣の席のカップルさんにも、向い側の小さなお子さんのたくさんいるファミリーにも、犬の存在感はなかったと思います。

image001 m

こうやって待つのにとても慣れたようです。
ついさっき、駐車場で昼ごはんを食べさせたばかりですから、眠いのかもしれません。
レストランに連れて行く時は、直前に必ずほんの一つまみの餌をやるようにしています。



そしてすぐ隣には別の犬連れレストランがありました。
こちらはちょっと気取った感じで、お客さんは少なめでした。

image001h

こちらのレストランには、入口に非常に悲しい注意書きが掲示されていました。
「他に迷惑となる習慣を持つ犬入店お断り」というような趣旨の文言が書かれており、かなりひどい例を列挙してありました。
「こんなことをレストランでさせる飼い主がいるのか?!」とビックリさせられるような内容でしたので、お店の方は相当ご苦労されているのではないかと思いました。

犬連れOK=犬になんでもさせてOK、ではないということが分からない方がいらっしゃるようです。
しつけをしないとランにもレストランにも入れません。
今回ランでミスしたことを教訓に、レストランでも気を付けるよう思いを新たにした次第です!。

theme : 柴犬
genre : ペット

コメントはこちらに
お気軽にどうぞ☆

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

もりもり

Author:もりもり
私:もりもり
アルバイトしたりPCしたり、お気楽に暮らしている主婦です。
犬を飼うのが長年の夢でした。
それが実現できて、とってもうれしっかったのもつかの間。。。

愛犬:コタロウ
柴犬オス 2008年5月10日生まれ

twitter
    follow me on Twitter



    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    押すと幸せになれるかもしれないボタン
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。